上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
先日トリガー取っておきながらも放置されていたムバルENM『幻の右』に行って来ました。
6人推奨BCですが閣下(忍)・早杉先生(狩)・リコル(赤)・あたし(白)の4人で挑戦。

とりあえずBC行くまでが大変。
3箇所のレバーを同時にいじると扉が開くらしく、そこのレバーに行くのも大変。
地図取らなきゃなぁ。
しかも新市街移動中に死んだしwwww
保険に余裕あって良かったw

で、レバーを触るべくウロウロしてたのですが、同目的っぽいPTが来たので橋の前で待機させていただくことに・・・。
他しばらくすると橋がつながったので向こう側へ。
あたしはレバー触って戻って無事に渡れる自信ないです・・・。
せめて向こう岸から操作出来ればいいのにね。
BCの方は約13分と時間かかったけど勝利。
幻の右ってどういう意味?
15分制限なのかなと時間が心配でしたが30分だそうで。
ゆっくりマラソンしながらでも余裕だね。
空蝉貫通の大きなWSあるのでHPさえ気をつけてれば大丈夫っぽ。

戦利品は大当たりは出なかったものの、なかなか?
良い方かな?
マーシャルナイフはTP追加ボーナスのある短剣。
いつも詩人でショボショボなダメしか出ないのでこれ欲しいなと思った。
ちなみに普段使ってるのはカルド。
マーシャルナイフの方がDが1多くて感覚もちょびっと短い。
とは言え、詩人のダメは期待出来ないので、手に入るなら欲しいな くらいのカンジで。
ソロで戦闘する時は白になるしね。
なので、そんなに高い物でなければ買おうと思ってました。
が、思ったより全然高かったww

ENMはこれまでアットワしか行かなかったのが、最近はウルガラン、ムバル、プロミヴォンと、行動範囲が広がりました。
アットワしか知らなかった頃は準備( ゚Д゚)マンドクセーって思ってたんだけど、他はもっと大変だねw
ヴォンはまだ楽な方なのかな~。
スポンサーサイト

2005.12.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。