上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
最近、FFで一人で何かしてる時は大抵、合成してるワタクシ。

今日もいそいそと革細工にいそしみ、疲れてきたのでたまには他のことをしようかしらと。
昼間と週末の夜しか会えないNAのフレも落ち、ひと安心してシャットダウン。

見たいと思いつつ放置してた「着信アリ」にようやく手をつけました。
只今、1時間経過。
ちょうど主人公に予告電話がかかって来たあたりです。

この映画・・・テラコワス (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
昔話題になった「リング」も見たけど、あれはイマイチだった。
いつ怖くなるんだろう、とワクワクキタイアゲしてたら終わってしまった・・・。
ちゃぶ台ひっくり返しそうになったくらいガッカリした記憶が。
だもんで着信アリも期待してなかったんだけど、これ恐いよ、ママン( ´Д⊂
夜中に一人で見れない(;つД`)

あたしは元々ホラー大好きな人で、子供の頃からよくホラー洋画をレンタルして見てました(ヤなガキだな・・・
邦画はショボイイメージあったので洋画オンリィ。
邦画のホラーを見るようになったのは最近です。
洋画は映像で恐怖を感じさせ、邦画は逆に心に恐怖を感じさせるものがあるね。
着信アリは映像も結構イヤンなカンジですが・・・。
公式サイトのバックに写ってるアレ・・・キモス(;´Д`)

学生の頃はホラー小説にハマってました。
当時は貴志祐介氏が大好きで、この人の作品はたくさん読んだなぁ。
「クリムゾンの迷宮」がいつか映画化されるだろうと信じて止まないのですが、いっこうにその気配無しなワケで(´・ω・`)
でも、小説が映画化すると大抵コケル。
いや、世間ではヒットするんだけどあたしの中でコケル。
大好きな「バトルロワイアル」と「黒い家」。
どっちも先に小説で読んでました。
で、映画化されて激しくガッカリ。
バトロワの映画はよくこれでヒットしたなと思ったよ、マジデ。
あれは、みやむーを見て喜ぶ作品ですか?w
とか言いつつ、2を映画館まで観に行ったあたしも我ながら懲りないなと。
感想は言うまでもありませんがwwwwwwwwww

あと、館シリーズで有名な綾辻行人氏の「殺人鬼」シリーズ。
本屋でタイトル気になってパラパラっと見て即買い。
吐き気をこらえながら夢中で読んだなwwwwwwww
これはマジ、素人にはオススメできないww

さて、見始めた着信アリですが、上で言ったように1時間見たとこで止まってるワケですが。
どうせなら見終わってから記事にすればいいのに、とも思うのですが。
合成の休憩のつもりで見始めたら余計に疲れた○∠ ̄|_
更に休憩してから残りを見ることにしまつ・・・。
ただでさえ寒くて暖房きかしてる中、更に寒くなった・・・。
観ながらついついケータイをチラチラと見てしまったあたしは釣られてるんだらうかww



あぁ・・・リコルが「呪怨」がコワイコワイって言ってたから、今度あれも見てみよう。
これ、今知ったけど「リング」に続いて洋画化されたのね。
 つ http://www.thejuon.com/flash.html 音声注意
スポンサーサイト

2005.11.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。