上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
8月から通い始めた虫歯治療。
ついに@1本となりました。
1番ひどいのが1番最後に残った!
昔、実家の近所の歯医者で神経抜かれたことがあるんだけど、その時に「よくこんなになるまで放っておいたね・・・」と呆れられたのがトラウマになり、以来、歯医者さんに行くのが嫌で放置しておりました。
因みに、その歯医者さんは治療時の痛みは無いので治療よりも先生の言葉が怖くて行かなかったっていう。
しかし、いつかは治さないと行けない。
既にどんどん欠けていっており、歯茎から見えるのはちょびっとで時既に時間切れ。
このまま残して根っこの治療をするか、抜いてしまうかの2択を迫られた。
次回までに考えて来てNE☆ と言われ、残せるものなら残しておきたい と思い、残す方向のつもりで行き、再度説明を受ける。
 ⑩<死ぬよ
 ①<えっ!?
 ⑩<抜歯しないと死ぬ。
残すことは出来るけど、虫歯の進行具合がひどくて、残しても不安定で差し歯が倒れてしまうかもしれないし、根っこがまた虫歯になると悪循環と言われ、もう抜くしかないね、こりゃ ってことで、はじめての抜歯。
抜くつもりじゃなかったので心の準備がががが。
まず、麻酔打たれるの怖い><(根っこ治療でも歯茎切開で麻酔打たれるんだけどn
抜かれるのもっと怖い><
しかし、人生最大の痛みである出産を経験しているので、それ以上の痛みは無いだろうと、謎に強気。

まず、表面麻酔を塗られる。
麻酔の注射の為の麻酔なんだそうな。
苦い苦い苦い( >Д<;)
そして麻酔を打たれる。
表面麻酔塗ってもらったので余裕かましてたけど、痛いってどういうことよ?
4本くらい打たれた。
電動麻酔だとかで打ってる間はディズニーの和やかな音楽が流れるんだけど、痛いのでその曲が逆にムカツk

少し待たされていよいよ抜歯開始。
麻酔効いてても感触はある。
グリグリやられたり、歯が欠けたり、最後の抜ける感触はしっかりあった。
ゆっくり作業してもらい、座ってから1時間後に終了。
抜いた歯を見せてもらったところ、根っこがプクッと膨らんでるし、二股に分かれてるしで、なかなか手強かったそうなw

歯科医は行くのが遅くなればなるほど良いこと何もないので早く行こうね・・・。
この歳で歯抜けとか・・・(;つД`)
どうせ治療なんて痛くないんだし、早く行ったもん勝ち。
今まで2軒しか行ったことないけど2軒とも痛くなかったよ。
運良く腕のいい所を見付けられたんだろうか。
スポンサーサイト

2010.01.14 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。